プログラミングって理系男子のもの!?

プログラミングって理系の男子がするものでしょ?」と思っていませんか? いえいえとんでもない。 この教室では、わたしたちの身近にあるものがどうやって動いているのかを知り、どうすれば動かせるのかを「考える力」を身につけます。そして、なかなかうまく行かなくても、「最後まであきらめずにやりとげる力」を養います。 「自動ドアに近寄ると、どうして勝手にドアが開くのだろう?」 「信号は、どうして決まった時間がたつと赤になるのだろう?」 そんなことを考えると、ワクワクしませんか? この教室は、男の子はもちろん、女の子にもぜひ参加してほしいと思っています。 「ドキドキ、ワクワク」をたくさん体験しましょう! (中谷 文代)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP