第2回 パーキングの製作

第2回は、『コインパーキング』と『2階建て機械式駐車場』の製作です。 まずは、コインパーキング。フォトリフレクタを使って、車が入ったらロック板を上げます。 また、駐車料金が投入されるとやはりべつのフォトリフレクタが感知し、ロック板を下げるという、まさに街中にある『コインパーキング』そのものです。

続けて、機械式駐車場。高層にすることで、せまい場所でも多くの車がとめられます。 都会のマンションやデパートなどでよく見かけますね。 【入庫】車がゲートに近づく → ゲートを開ける → ゲートを閉める → パレット台を2階へ上げる  【出庫】パレット台を下げる → ゲートを上げる → 車を出す → ゲートを閉める このながれに、危険を知らせるブザーをつけるなど、こまかなプログラムも追加しています。   

マスターコースになって、むずかしいことが増えてきました。それでも、あきらめることなく最後まで作りあげる子どもたちを見ていると、「大人も頑張らないとね」と感じています。
(中谷文代)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP